No Curry, No Beauty, No Life!
だってカレーが好きだから。

プロフィール ×

リサリサ

Author:リサリサ
関西在住。
カレーが好き!
毎日コツコツ女を磨きたいです☆アラフォーばんざーい♪
キレイを頑張る女性の皆さんを見習っていきます!
あこがれはMarion Cotillard(マリオン・コティヤール/女優)
-----
★最近観た映画★
(随時更新! last update '15/1/12)
「きっと夜は明ける」
「今を生きる」
「あなたを抱きしめるまで」


カレンダー ×
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

FC2カウンター ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ぺこぺこ』の「ぺこぺこうどん」@大阪・森ノ宮
【2009/10/31 23:13】 その他のグルメ(Gourmet)
今回ご紹介するのは、知る人ぞ知る、ゆがきたてうどんの店「ぺこぺこ

大阪は森ノ宮にある、カウンターだけ、うどんだけのお店。
そして昼夜問わずに大人気。
特に冬場は並んで待つほどの人気店なのです~☆

そしていただいたメニューですが。
実は、今月は誕生日月だったため、限定クーポンで「50%OFF」という特別サービスに甘えちゃいまして…


ばばーん!!

ぺこぺこうどん

「ぺこぺこうどん(¥1570)

こちらをいっちまいました~♪

どう?すごいでしょ??

こちらのお店の名物は「玉子とじうどん(¥670)」

こだわり抜いたヨード卵 光をたっぷり使った栄養満点の一品。

そしてこれになんとも贅沢な揚げたてのえび天が二尾、ジューシーなきつねあげ、そして、甘から~く絶妙の味付けで煮込まれた牛肉ごぼう(写真では卵に隠れていますが、センターに乗っています!)が、なんともゴルジャッシモに盛りつけられたのが、このお得な「ぺこぺこうどん」!!

まず運ばれて来た時点で。

えび天がジュージュー言うてるよ(((( ;゜д゜)))!!


えぇ~い!
口内の火傷も恐れずかぶりつき!

で…火傷しました……(泣)。
みさなんは、気をつけて。


っていうくらい、お店の方の手際のよさを反映すべく出来立てホヤホヤ。

で、これだけいろいろな味が乗っかってるにもかかわらず、どれもこれもちゃんと主張しつつ邪魔し合わないところは、もう作り手のセンス以外のなにものでもないですな。

ハーモニー抜群♪♪♪

うどんは少し太めですが、普段細うどん好みの私もここの太めは豪快にすすれます。
で、おだしも美味しいんだ、これが。

しかーも。

大盤振る舞いなサービスにうどんは1玉、1.5玉、2玉までは同じ値段!!
これは男性にはたまらんでしょ!?
ちなみに少食さんには半玉-¥50という心使いも。

店主さんのうどんとお客さんに対する愛情、こだわりがしっかり感じられるそんなお店です(≧∇≦)b

-----

ぺこぺこ
住所:大阪市城東区森之宮2-6-5
営業時間:ランチ  月~金   11:30~15:00(L.O.14:40) 
     ディナー 月~金   18:00~02:00(L.O.01:40) 
     土・日・祝 11:30~02:00(L.O.01:40)
TEL.:06-6963-2068
定休日:年中無休






スポンサーサイト
『Tawawa』の「京野菜カレー」@京都・烏丸姉小路
【2009/10/24 23:28】 カレー(Curry)
烏丸御池(からすまおいけ)の近く、お洒落スポット「新風館」内にある京野菜ダイニング『Tawawa』

そこの京野菜カレーがなかなかというので行ってきました。
阪急電車の車窓から見える京の山々、黄金色の稲穂が風になびいて清々しい秋です。
秋の京都ははんな~り。

かと、思いきや、さすがお洒落スポット!
人多し!!

で、外観。

Tawawa外観


入り口にはスイーツのショーケースとレジなど。
中は広い空間に広がっていて、ランチタイムはお目当てのおばんさいバイキングに幅広い年齢層が。
そんな中、私のオーダーはもちろん!


「京野菜カレーランチ(サラダ・ドリンク付/¥1000)


京野菜カレー

有機栽培された野菜がゴッロゴロ。
もう、「野菜を食べている」という感覚。
野菜にはしっかりとした主張がありながら、もちろんあっさり。
サツマイモも南京もホックホク過ぎ~♪
お米も大変美味しく京漬物が添えられているあたり、ニクイ。
ルー自体は甘めのさらっとした家庭的な味。

野菜はいいねぇ。

ヘルシー&スローなカレーを堪能したい場合は是非♪

-----

Tawawa 新風館店
住所:京都府京都市烏丸姉小路東南角 新風館3F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
TEL.:075-257-8058
定休日:不定休


『力餅』の「あげカレーうどん」@大阪・上本町
【2009/10/21 21:15】 カレー(Curry)
今日は身体のメンテナンス日。
なかなか予約の取れない整骨院にようやく行ってきました。

で、骨を動かしてもらうとお腹がとってもす空くので、ちょっと寄り道。

力餅01

上本町『力餅』の絶品。

「あげカレーうどん(¥700)

力餅02


ヒーハー!!

和だしに殴り込んでくるスパイシーな風味がたまりません。
うどんも細めで好みです♪
そして、なんといってもお肉のエキスをふんだんに吸い込んだおあげさんとおネギのマッチングにまいっちんぐ(死語)です!

私、ここのカレーうどんが一番好きです!!

最後の一滴までおだしもいただき…

ごちそうさまでした~☆



-----

力餅(上六・石ケ辻)
住所:大阪市天王寺区石ケ辻町7-22
TEL.:06-6772-2358 
定休日:祝日・日曜日 

不覚地帯…
【2009/10/16 01:08】 日記(Diary)
フジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」。


2時間ドラマだと思って見てたらだんだん豪華なキャスト&ストーリーの展開が………

「あれ?これ、あと20分で終われるか!?」

と、思っていたら。

連ドラだったのですね(^-^;


不覚。


Tom Waits(トム ウェイツ)のエンディングがいい!!

第825回「必ず持ち歩くもの」LUCAS' PAPAW OINTMENT
【2009/10/07 15:08】 美容・健康(Beauty & Health)
久々にトラックバックテーマで書いてみます☆

私の「必ず持ち歩くもの」は…

LUCAS' PAPAW

LUCAS' PAPAW PINTMENT
(ルーカス パパウ オイントメント)


リップクリーム、リップバーム代わりに使っています。


出会いは数年前。
仕事でオーストラリアへ行った相方が、現地で唇の荒れに悩まされた際、オーストラリア人に教えてもらい、持ち帰ったものを私がいただいたわけ。

パパイヤの木由来の植物性軟膏で、擦り傷、切り傷、やけど、虫さされや赤ちゃんのおむつかぶれにも有効というスグレモノ♪
実際に、外出先でのちょっとしたケガにはちょちょいっと塗ってしまえるお手軽さ。

唇にはほんの少量を。
一年中使うことにより、カサカサ知らず。

しかも私の場合は唇の血色も良くなるので、リップ(口紅)の発色もGOOD!

良く伸びるのでなかなかなくならないし。

寝る前に唇パックとしても使ってます☆

独特の香りも、なんか効いてる感じがして好き♪

鞄に入れ忘れて出かけちゃわないように、家用と外出用、常時2本は開封してます(笑)。
(夏は冷蔵庫に入れて保存!)

ホント、手放せません!!


最近は『海外のエディターが愛用』と雑誌に載っているらしく、少~しずつ日本にも浸透か!?
が、残念ながら取り扱い店に出会わないので、ネットで友人の分とまとめて注文したりします。


ちなみに私が購入してるショップさんはこちら。
現地在住の日本の方が代行輸入してくれるので安心。

NOOL DOOR


本社ウェブ、ちょっとかわいいです♪

LUCAS' PAPAW OINTMENT






ぷっすま3時間SPで!
【2009/10/06 23:13】 カレー(Curry)
日光にある老舗ホテルの伝統ライスカレーが登場してた!

その名も。

「百年カレー」

このホテルはかつてかのヘレン ケラーや、アルベルト アインシュタインも宿泊したという名誉の歴史を持つ。

こ~れ~は~食べたい!!

(宿泊は出来ないけどさ…フン!フン!!)


あれ…日光って、栃木やんね…?
(地理ダメ…)

まずは場所から調べ直さなあきません…(^ー^;


金谷ホテルコーヒーラウンジ「メイプルリーフ」
http://www.kanayahotel.co.jp/nkh/restaurant/maple/index.html



『サンマルコ』の「ナスビカレー」@大阪・アクティ大阪B1
【2009/10/04 23:51】 カレー(Curry)
夕方から梅田へ。
大丸でコスメコーナーをチェック。

…なんか空いてる。
阪急にお客とられてるのかなぁ??

B1のトレンドファッションのコーナーでも、このお店がこのプチプラを置くか!

みたいなとこあったし。

「頑張れ!大丸!!」

と、独り言をいいつつ、小腹が空いたので行きつけの『サンマルコ』へ。

今日は迷わず!


「ナスビカレー(¥660)


サンマルコナスビ


見て、これ。


「冷麺…」

もとい。

「アルバイト始めました」


みたいなお兄さんが盛りつけてくれました。

なんか大盛り。

そして…男の料理盛り(笑)。

ルーも多っ!


「お家カレーか!!」



と、心の中で突っ込んどきました。


最後の方は意地になってカレーとライスの量を分配して完食。

サービス(?)していただき、ごちそうさまでした~ ( ーoー)=3






友人からのお土産 from 山口
【2009/10/02 13:46】 日記(Diary)
学生時代からの親友が、お仕事で山口へ行ったお土産をくれました。

金子司急須ふた01


はい。

これ、なーんだ?

実は。


萩焼の陶芸家、金子司さん作の作品。


「お急須のふた」


なんです!

金子司急須ふた02

ね?
裏側を見れば納得。

たくさんのパターンがあって、その日の気分で使うのがモチーフだとか。

アートだねぇ。

ぷっくりとしたフォルムや艶感がとてもキャッチーです。



友人曰く。

「お香立てとしても使えるみたい。」

…ホンマに!?

…もったいなくない??



「せっかくだから使ってよ~!」


私の最近の流行が「lisn」のお香と知ってのお土産!?


すごい!
以心伝心!!


でもぉ。


もったいなくて使えまへん (´△`)


しばし鑑賞させていただきまする。


本当にありがとうね♪

この他いただいた、「ごぼうの天ぷらチップス」は美味すぎてあっちゅう間に完食…
写真撮り忘れました。
反省。



陶芸家金子司さんは萩焼を使ったインスタレーションなどでも有名な方なので、機会があればエキシビジョンにも行ってみたいな。











サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。